小顔にする為骨格を削った

以前に顔が大きいという事を凄く気にしておりました。ショートヘアーにしたいなと思っても、顔の大きさが目立ってしまう為、ショートヘアーには出来ず、ずっと顔の大きさを隠す為に髪の毛は長いままでした。短くても頬くらいまでの長さでした。色々な人に話をしても、そんなに気にしなくても大丈夫だとか、全然大きくないよとか言ってくれますが、どうしても自分では気になってしまっておりました。それが嫌になり、自分でお金を稼ぐようになってから、美容整形を受けてみたいと考えるようになりました。お金は自分でなんとかするからと両親に話、小顔になる為に顔の骨格を削ってもらいました。大きく見えていたのは骨格のせいだったようです。一か月ほど腫れて、結果は見る事が出来ませんが、腫れが引いた時に見た顔は本当に小さくなっていて、凄く嬉しかったです。あの時の感動は今でも忘れません。

小顔になる為に骨格を削りたい

ずっと小顔に憧れております。今までコンプレックスに感じてしまう事がありました。それはエラです。エラが凄く目立つので、顔が大きく見えてしまっておりました。普段はマスクをしたり、髪の毛で隠したりしておりますが、凄く人前でそれを出すのが嫌です。これからも嫌だと感じ続ける事でしょう。それを改善する為に、小顔の美容整形を受けたいと考えるようになりました。骨格を削る方法です。エラも無くなり、小顔にも見えるので、凄く良い事だと調べていて感じました。お金も調べてみましたが、なんとか自分の貯金でなんとかなりそうです。なので、両親にはお金に関しては心配されないでしょう。後は小顔になる為に病院探しをします。一度も受けた事がないので、少し怖いですが、小顔になった自分を想像したら、早くやりたいという気持ちが出てきます。新しい自分になる為に頑張ります。

美容整形で骨格を変えて憧れの小顔に

生まれつき小顔の人って本当にうらやましいですよね。顔がそんなに大きくないという人でも、エラが人よりも張っているとか頬骨が高すぎるとか、色々な悩みをお持ちの方がいます。最近の技術では、細かく骨格のパーツ毎に整えられるので、いくら痩せても顔だけは小さくならないという方にもおすすめです。いわゆるしゃくれでお悩みの方も、その人の骨格によって数種類の手術方法から先生と相談して納得の上で進めていけますので安心です。手術の内容にもよりますが、時間も驚くほど早く、治りも技術が進んで早くなっていますから、数日だけ仕事を休んで手術に臨まれる方もたくさんいます。顔は全てのパーツの中で最も人に印象を与える重要なアイコンですから、少しでも悩まれている方はぜひ一度、きちんとしたクリニックでプロの先生の話を聞いてみてくださいね。